Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年11月6日日曜日

2011.11.1 旧友との再会→電通アメリカにお邪魔してきた

ニューヨーク最終日。
(帰るのは2日だけど早めに家を出るので実質1日が最終日)

今となっては「もっと早く会えばよかった…」と後悔しきりなんだけど、新卒で入った会社の同期で今はニューヨークで仕事しているKと5番街の中華料理屋さんで再会。

Joe's Shanghai Restaurantという中華です。場所はこのへん。アップルストアのすぐ近く。

View Larger Map

同期の近況を報告したり、ニューヨークライフについて聞いたり。
5番街のアップルストアの小ネタを聞いたり。
極めつけは、脳天突き破るいい話を聞けました。
「私はこの話を聞くためにアメリカに来た」と言っても過言ではないくらい。
聞いた後の今となっては、自分でどうにかしようと思えばなんとかなったかもしれない話なんだけど、聞いてみて「あ、なるほどねぇ」と。これについてはまたおいおい。

次の予定までちょっと時間があったので、アップルストアでイヤホンを購入。
日本で買うより5000円くらい安い。
円高で何を買ってもお得だからキーボード、マウス、パソコンケースも買おうと思ったけど、荷物増えるし「それ、使うか?」と思い返して買うのやめた。
イヤホン、「日本でこの色見たことない!さすがアメリカやで!」とか思ったけど、アマゾンで調べたら普通に売ってたww

お次は…トライベッカの電通アメリカ!
アドタイに記事を書いている佐々木さんの「ニューヨークにお越しの際はぜひ、お寄りください」というのを読んで、アメリカ行く前から悶々と思ってたんだけど、
サンフランシスコにいる時に勢いでダメ元で連絡してみたら、「ぜひ」と!!!!
(旅行中の「気持ちが大きくなっている」状態だから成せた技なんだろうなぁ…と帰国して改めて思っているところ)

佐々木さんとH石さんにお迎えいただき、カフェスペースでコーヒーをごちそうになりながら、いろいろなお話を聞かせていただきました。
(かくいう私は緊張していてまともにお話できませんでしたが…。話し下手だなぁと痛感orz)

日本とアメリカの違い、
アメリカにいないとわからない「肌感」。
逆にアメリカにいると感じるのが難しい、日本の「肌感」。
アメリカは広く、多民族国家であること。

サンフランシスコ、ニューヨークにしばらく滞在していたからこそ実感できる話もあったし、単純に「「アメリカステキー!キャー!萌えー!」というアホな熱に侵されていた私だったけど、日本とアメリカ双方のメリット・デメリットをいろいろ感じじることができた。

オフィスから見たマンハッタンのミッドタウンの景色、一生忘れられないな。

お二人の貴重な時間をいただき、本当にありがとうございます。
「どこの馬の骨かわからぬ小娘(小娘って年齢でもないか…)」から、次は「仕事相手」として会えるようにがんばろうと思った。




次のエントリへ:2011.11.2 日本に帰る
前のエントリへ:2011.10.31 自由の女神、グラウンド・ゼロ、フレンズのロケ地、五番街、Apple Store、ユニクロ、Blue Note

全行程のインデックスはこちら



Blog Archive