Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年11月3日木曜日

2011.10.31 自由の女神、グラウンド・ゼロ、フレンズのロケ地、五番街、Apple Store、ユニクロ、Blue Note



とても「観光客」らしい一日を過ごしました。

6時半起床、7時半に家を出て、8時半前にバッテリーパークに到着。
リバティ島に行くフェリーチケットを無事ゲット。
予約自体は2日前にWebから。
ここも名前を名乗ればOK。

これ…ステッカーか?
後でスーツケースにでも…貼らないなぁ。

空港のレベルのセキュリティを通り、フェリーに乗船。

うおー遠くにいるよ女神が!

後ろを振り返るとマンハッタ〜〜〜ン!


そして遠くなり…

どーん

お次は徒歩でグラウンド・ゼロへ。
超高層ビルが2つもたっていて、そこに飛行機が突っ込んだあのWTC。
今ここで…と想像すると鳥肌たった。
Tribute WTCを見てきた。

次は地下鉄に乗って少し北上。
フレンズのロケ地を見てきた。
住所で言うと、Grove St. at Bedford Stあたりです。

View Larger Map

ちなみに家の中の様子はすべてスタジオロケで、この建物は「外観のみ」使われています。

ランチは、Risotteriaというお店。なんと、上記ロケ地から徒歩数分。

View Larger Map

ランチメニューの「4種類のチーズ入りのリゾット」を頼んだら、なんと具がチーズのみという…失敗した…
でもおいしかったからいいや。

次に目指すのは、FoursquareのHQ。リゾット屋さんから徒歩15分くらいかな。
建物外観(この並びのどこか)

6Fでエレベーターを降りたら、廊下とかなくダイレクトにオフィスwww

下手したら警察呼ばれてもおかしくないレベルの怪しい観光客にも関わらず、ステッカーをくれた。イェーイ!

そしてバスで59丁目あたりへ。
ブルーミーでトイレを借り、Apple Storeへ。
ああああ本当はクリスタルのはずなんだけどなぁ…残念…

五番街!(59thあたりから南を)

トランプタワー

ユニクロから見て、道路挟んで反対側にある教会。
寄付したら写真撮影OKとのことで、ほんの気持ちですが寄付させていただきました。

Google MapでUNIQLOと入力してもここがヒットせずSOMAに危うく行くところだった。

配布用のカタログ?なんだろうけど、超余ってるし。誰も持って行かないし。

ちなみに、日本でセールで1000円で買った真冬用のフリースがこっちでは39ドルで売られていたので、何も買わずに店を出ました。

そして向かうはBlue Note。
ブリーカーストリート方面にまた戻る感じですが、いいのです。

バスで近くまで来てそこから徒歩で6 Aveに向かったら…

なんか人ごみが半端ないんですけどー!

なんじゃーごりゃー

警察官も大量にいて、これが何か聞いたところ、「アンタ何言ってるんだよ!ハロウィンのパレードに決まってるじゃん!!」くらいのことを言われた。
ぱねぇ…

見学したかったけど、ボーッとしてたら押しつぶされそう or 何かスられそうと思ったので、慌ててBlue Noteへ。
とりあえず一杯。
予約無しでもハロウィンのおかげで店がすいてたようで、普通に入れた。
テーブルはFifty, バーならTenと聞こえて、テーブル座るだけで50ドルはないわ!とビビってバーカウンターに座ったけど、よくよく聞いたらテーブル席は50ドルじゃなくて15ドルだった。あちゃー。もったいないことした。



20時からと聞いていたんだけど、結局始まったのは21時頃ww
ライブは「ハッピーハロウィーン!!!」から始まり、テンション高めの曲が多かった。

22時過ぎの帰路。


オーソドックスな観光客っぽいこともできてよかったわ。
自由の女神とか、グラウンドゼロとか、自分の目で見てみたかったし。
Blue Noteはまさかこんな近くにあると思わなくてラッキーだった。
(場所的にはハーレムらへんだろうと勝手に想像していたので)
終日歩いてばかりでかなり疲れたw
この日はかなりぐっすり寝た。




次のエントリへ:2011.11.1 旧友との再会→電通アメリカにお邪魔してきた
前のエントリへ:2011.10.30 人気ハンバーガー店「Shake Shack」でハンバーガーを食し、帰ってからLaundromatでお洗濯

全行程のインデックスはこちら



Blog Archive