Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年10月29日土曜日

2011.10.26 トロント空港に到着。iPhone起動したら、ROGERSと出た

機内ではワイン飲んで爆睡して、下半身が浮腫んで若干疲れてるけど、6時ちょい前に到着。

さすがにまだ真っ暗。

天気は雨。サンフランシスコの快晴に慣れてしまうと、この天気はちょっと残念ね。

入国審査は、
・何しに来たの? → 観光
・一人? → はい
・どこから来たの?アメリカ? →うん、でもその前は日本。
・どこに行くの? →ナイアガラ
・こっちに知ってる人はいるの? →いない
・ホテルは? →マリオットフォールズビュー

割とあっさり終了。

空港は、あらゆる看板・案内に、英語とフランス語が並んでいてちょっと不思議。
パリのシャルルドゴール空港もこんなカンジだったっけ。

カナダは地域によっては英語がメインだったりフランス語がメインだったりするみたいだし、
そういうもんなんだろうな。

さて、無理だと諦めていたとはいえ、とりあえずiPhoneを起動してみる。

うーん、サンフランシスコでは「ローミング」だったんだけど、
ROGERSってなんだろう?
こっちの通信事業者の名前?
慣れない国はわからないわー。

空港、WIFIは飛んでるみたいだけど、ネットには繋がらない。
Informationに「WIFI繋がらないよ」と言ってみたけど、「ポジションがほにゃらら」と言われ、
しかも風邪予防と乾燥防止のためにマスクしてたのに「私に風邪うつさないでよ」と言われた。ウヒョー。怖いよー。

Grand TransportationがあるLLに行き、ナイアガラエアバスのピックアップの時間(7:50)まで待ち。
Evernoteで日記書いてたw

シャトルバスのドライバーが到着。
こんな時間に乗る人は滅多にいないだろうね。客は私だけ。
シャトルバスに乗って、
「このバスでワイナリーツアーも行くのか〜へ〜」と思ったんだけど
実際はナイアガラフォールズ界隈に着いて「別の車が来るから待って」と言われ、
別の車、別のドライバーさんの案内のもと、ワイナリーツアーに行くことになりました。





次のエントリへ:2011.10.26 ワイナリー巡り→Marriott Niagara Falls FallsView & Spaにチェックイン
前のエントリへ:2011.10.25 さようならサンフランシスコ

全行程のインデックスはこちら



Blog Archive