Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年10月22日土曜日

2011.10.21 海外旅行の入国審査は毎回厳しい



お決まりの「入国審査」です。
日本人の方には参考になりませんが、「まぁこういうケースの人もいるんだよ」ってことで。

とにかく「日本生まれなのに日本のパスポート持っていない」ということを相当怪しまれました。
アメリカの常識は日本じゃ通用しないんだよ(怒)


入国審査の人:日本から?
私:はい。でも韓国人です(パスポート渡す)
入国審査の人:日本にどれくらいいるの?
私:32年。つーか生まれてからずっと
入国審査の人:なんで日本人じゃないの?
私:父と母が韓国人だから
入国審査の人:なんで日本のパスポート持ってないの?
私:日本は、父と母が韓国人だとパスポートくれないの
入国審査の人:なんで?
私:さぁ?
入国審査の人:アメリカは何回目?
私:2回目
入国審査の人:前回はいつ?
私:こないだの3月、テキサスに。
入国審査の人:仕事は?
私:(急に話変わったなー)スマートフォンのアプリを作ってるよ
入国審査の人:所持金いくら?
私:たぶん300ドルくらい
入国審査の人:銀行にはいくらあるの?
私:さぁ…(口座たくさん持ってるから合算したらいくらになるんだろう…)
入国審査の人:300ドルじゃ足りなくない?もう支払い済みなの?
私:支払ったし、クレジットカードがあるから大丈夫(だと思ってる)
入国審査の人:何日いるの?
私:サンフランシスコに4泊、ナイアガラに2泊(面倒だからカナダとは言ってない)、ニューヨークで5泊
入国審査の人:帰りのチケットは
私:はいこれね

んで、指紋、顔写真で終わり。


無事、入国できました。
今まで(ロンドン、アムス、パリ、ヒューストン、サンフランシスコ)で一番緊張したかも。


次のエントリへ:2011.10.21 auのiPhoneでローミングしてみたら、「Roaming」とだけ出た。どの事業者に接続したのかは不明
前のエントリへ:2011.10.21 飛行機での出会い

全行程のインデックスはこちら



Blog Archive