Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年10月22日土曜日

2011.10.21 auのiPhoneでローミングしてみたら、「Roaming」とだけ出た。どの事業者に接続したのかは不明



サンフランシスコの空港で入国審査の待ち時間中の話。

iPhoneをほっといたら勝手に
・現地時間に変わった
・左上の「KDDI」という表示が「Roaming」に変わった
・ネット繋がった

ということが発生しました。

以前、
auのiPhone4Sは「海外ダブル定額」の対象とならない事業者に接続され、パケット通信料が高額となる場合があるってホント?
というエントリを書きましたが、やはり
どの事業者に接続しているのかわからない状況です。

この状態で、海外ダブル定額のつもりでネット使うのはリスク高いと思ったため、私は2,3回、何かをアップしただけで、データ通信のローミングは切っちゃいました。

うーん、この仕様にはがっかり。

滞在先ではネットが使えるはずなので困りはしませんが、日中はやっぱり、MiFiかT-mobileのアレが必要ですわ。
ーー
「T-Mobile USAのプリペイは1日1.49ドルでデータ定額が利用できる」と聞いて
http://sunikang.blogspot.com/2011/09/t-mobile-usa1149.html
ーー


まぁとにかく
auのiPhoneで海外でネットやりたい人(海外パケットし放題サービスとか)は、事前にいろいろ調べたほうがいいかもしれません。
私はT-mobileの端末を買うことに決めましたが、他の方々なら違う知恵を持っているかもしれませんし。


次のエントリへ:2011.10.21 夜のサンフランシスコ・ユニオンスクエア界隈を女一人でぶらつく
前のエントリへ:2011.10.21 海外旅行の入国審査は毎回厳しい

全行程のインデックスはこちら



Blog Archive