Uberの割引コード:uber_suni / AirBnB紹介コード:ここをクリック

◎空港ラウンジ使い放題!楽天プレミアムカードでプライオリティパスを無料でゲットしよう◎


プライオリティパスでVIPラウンジ無料体験談はこちら
いざというときのための、国内・海外旅行障害保険の適用範囲はこちら

2011年5月5日木曜日

微巣登路のFacebookページを作ってはや10日

微巣登路のFacebookページを作って、気づいたら10日経っていました。



←のアレね。アレ。うふ。



この10日間の経験値を書きます。



■数字的な話



いいね=15人
その他数値=No insights available


えっ

「No insights available」!?

そりゃ、ほそぼそとやってるからロクな数字が残っていないとは思ったが、さすがにlikeは押されている訳で数字が出てもいいだろ…と調べたところ、

likeが30以上にならないと、データが見れないようです。

さすがFacebookさん。やるね、あぁた。
なので、この10日間の実績は「15Like」以外、出せる数字はありません…

あ、嘘です。よくよくwallを見たら、各投稿ごとに、impとかが出ますね。
(クリックしたら大きな画像でご覧いただけます)
ご参考:

なるほど、ここには数字が出るけど、Insightsには載らないのか。ふーん。


■その他考察

知名度もまったくない、田舎町の喫茶店なので、しかも国内でFacebookやってる人の数なんてまだまだアレだし、私からの導線以外の流入はまったく見込めない訳で、FacebookやTwitterで手当たり次第知り合いに「Likeしてね♥」と言うことになるのですが、「なんか、ごめんね」とか思いながら「Likeしてね♥」と言うのもちょっとなぁ。

ま、正直に
「Facebookページで儲けようとはさらさら思ってなく、ただ、私がFacebookページをあれこれ使ってみたいだけだから、それに協力してね♥」と割り切ればいいのよね。

というわけで、ひたすら「Like」絶賛募集しています。よろしく。ありがとう。

本当にFacebookページ経由での効果を望むなら、Facebookページの運用ももっとちゃんと考えなきゃ(ほにゃららしたら◯円引きとか)いけなかったり、「松戸市在住で、コーヒー好きで、ほにゃらら…」と条件付けてad打ったりしなきゃいけないんだろうけど、今のところそういう予定はまったくないです。


■本当に微巣登路に行こうと思っている方々へ

厨房は父、ホールは母が見ています。
母に私の友人だと名乗っていただければ、コーヒーくらいはごちそうしてくれると思います。
実際、地元の友だちも何人かが恩恵に与っています。
ただし、お会計時ではなく注文の際に名乗り出てください。レジだとそういうことがしづらいようです。
また、お店が混んでいるとそれどころじゃなくなっちゃうかもしれません。その際はご容赦ください。

※注意事項!!
「Facebookページを見た」「ネットで見た」などなどは言わないでください。
父母が、ネットでどうのこうの言われるのを嫌うので。
また、父やたまに店番している妹に名乗りでても、無意味です。「あ、そうなんですけ、へー(・∀・)」で終わります。
すいません。

0 件のコメント:

Blog Archive